2019北海道マラソンの際に選ぶべきホテルとは?

2019北海道マラソンの際に選ぶべきホテルとは?

2019年北海道マラソンを通じて、
初めて北海道に来るという方も多いかもしれません。

飛行機に乗ってくるパターンが多いとは思いますが、
2019北海道マラソンが開かれる札幌は飛行機が到着する、
新千歳空港からJRで約45分となかなか距離が離れています。

また、スタート地点の大通り西4丁目は札幌の中心部なので、
JRの快速エアポートが停車する新札幌のホテルを、
取ってしまうと更にそこから地下鉄東西線で
30分以上の移動が必要になります。

要注意です!

札幌ホテル

何泊するかにもよりますが、前日入りするのであれば、
スタート地点から比較的近く、
ホテルも多い札幌すすきのエリアがおすすめです。

札幌は北地区から札幌駅周辺エリア、大通りエリア、
札幌すすきのエリアと並んでいるのが、
メインの繁華街となっていて、

それぞれ徒歩で15分位、
地下鉄であれば1駅という近距離にあります。

2019年北海道マラソンのスタート地点は、
大通りエリアになりますがこの周辺はホテルも少なく、
デパートが多めなので2019北海道マラソンの、

時期になると予約が取れないということも多々あります。
以下にそれぞれのエリアの特徴をまとめてみました。

メリット デメリット

札幌駅周辺 ・ゴールから近い
・ホテル数も多い ・ホテルの相場が値段が高め

・周辺のお店が閉まるのが早い

大通り ・スタートから近い ・ホテル数が少ない

・周辺のお店が閉まるのが早い

すすきの ・ホテル数が多い
・周辺のお店が豊富で、遅くまでやっている ・スタート、ゴールからも近くない
(スタートは地下鉄で1駅、ゴールは2駅)

札幌駅周辺エリア、大通りエリアは、

北海道マラソンが行われる日曜日はお店自体休んでいる所も多いです
(オフィス街でサラリーマンがメインターゲットの店も多いので)

私の友人や妻の友人が北海道外から来た時にも
勧めるのは札幌すすきの周辺のホテルです。

札幌すすきの周辺ホテルのおすすめも改めて別の記事にはなりますが、

紹介していきたいと思います。

"2019北海道マラソンの際に選ぶべきホテルとは?"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: